お節介を通じて仲間の輪を拡げています。


by leben-papa

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
テキスタイルコンシェルジュ
ファッション通信
健康豆知識
Artigiano
喜人
松喜屋
日々の出来事
お節介
Advertisingのあれこれ
ファッションビジネス豆知識
男の力飯
おもしろ発見
お散歩写真
祈り
HOPE
けっぱれ東北
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

フォロー中のブログ

脱!刺繍屋
祈りよ届け 願いよ叶え
ちょっと旨い話

外部リンク

関連リンク

最新の記事

鯉のぼりを使って懐石料理その2
at 2017-09-04 15:57
世間様はお盆休みですが・・・。
at 2017-08-14 16:46
癒されてます。
at 2017-05-06 10:21
ちょっと一休み
at 2017-04-28 11:09
桜は、やっぱり癒される
at 2017-04-14 10:05

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

二宮金次郎について

本日打合せのために出かけた先で、「二宮金次郎の像」と出会った
d0227044_18265734.jpg


その像の横に「二宮金次郎について」と書いてある説明者があった

そこには、

二宮金次郎さんは勤勉で心やさしい人でした。
この石像により、金次郎さんの思想、
生き様を心の片隅に留めて頂き、
人々に今の時代、忘れかけている
大切なものを今一度気付き、考える
きっかけとなる事が出来たらと切に
願っております。

と、書かれてありました。
d0227044_1833748.jpg

その他に
二宮金次郎は、江戸時代の後期、今の神奈川県小田原市で農民の子
として生まれ、早くに父母と死別しました。その為に伯父に預けられ、
農作業を手伝いながら弟の世話をし、自分で読み書き算術を覚えました。
江戸時代ですからコピー機などありません。金次郎は本を写し、薪を、
背負いながらそれを読み勉強をしました。
そして一生懸命に働き、ごほうびに頂いたお米やお金を、自分より貧しい
人々に分けてあげました。このように人々の為に働き、努力をして農民から
武士の身分にまでなった金次郎の「報徳」の教えは、明治時代に行われた
農地改革の礎(いしずえ)となりました。この功績により二宮尊徳と言われ
るようになりました。(1787生-1856没)
とも書かれてありました。

最近では小中学校でも見ることの少なくなった二宮金次郎の像ですが、
二宮金次郎という人物は、私利私欲に走るのではなく社会に貢献すれば、
いずれ自らに還元されるという「報徳思想(ほうとくしそう)」を説いた人物で
あり色々とためになる名言を残されています。

すべての商売は、売りて喜び、買いて喜ぶようにすべし。

売りて喜び、買いて喜ばざるは道にあらず。

貸借の道も、また貸して喜び、借りて喜ばざるは、道にあらず。



大事を成さんと欲する者は、まず小事を務むべし。

大事を成さんと欲して小事を怠り、その成り難きを憂いて、
成り易きを務めざる者は、小人の常なり。

それ小を積めば大となる。


何気に写真を撮ったのですが、この説明書を見て、この石像を建てた方の
考えに心を動かされ、今回は二宮金次郎を取り上げてみました。

石像の後ろにデザイナーズマンションがあり
d0227044_1931362.jpg

ここに引越せば仕事もはかどるかな~(笑)
仕入れ先にも近いし(爆)
by leben-papa | 2013-03-28 19:07 | おもしろ発見