今日も今日とてお節介 lebenpapa.exblog.jp

今日も今日とてお節介

株式会社レーベンの社長ブログ⇒社員ブログになりました。日々の業務からお役立ち情報などなど。


by leben
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アレルギーに負けるな


ご訪問ありがとうございます。
アレルギーに負けるな_d0227044_22405675.gif

アレルギーと一口で言っても様々な症状があります。
花粉症・アトピー性皮膚炎・鼻炎・食物アレルギー・猫犬などの動物アレルギーetc
基本的には、体が嫌がって炎症を起こすことだと思います。

うちの息子は、慢性の鼻炎と動物の毛のアレルギーがあります(実家ではいつもコハクと遊んでいますが、鼻水が止まらずティッシュの山)。
ある日、コハクと遊んでいても全く鼻水が出なかった日がありました。
その日は、私と昼から近くの温泉に入りに行った帰りだったのです。
いろんなお風呂に出たり入ったり、2時間ぐらい堪能していました。
体をしっかりと温めると免疫力が増すということを体験できた一日でした。

もう一つヨーグルトなどの乳酸菌の入った食べ物で、腸の機能を整えることでも免疫力が増すことが実証されています。(乳製品のアレルギーの方はごめんなさい)

アトピー性皮膚炎で冬場など部屋が乾燥して痒みが出るのを防ぐために、加湿器を使っている方も、ちょっと気を配ってあげてください。
水道水をそのまま使うと、空気中に塩素入りの蒸気をまいているのと同じなので、良くないこともあります。
薬局で蒸留水(500mlで100円ぐらい)を使うか、一度沸騰させた湯冷ましを使うのが効果的です。
アロマオイルを数滴入れるのも効果的かもしれません。
ただし、塩素無しの水を使う時は、まめに加湿器のタンクの洗浄を心がけてください、カビが発生しやすくなるので注意してください。
夏場の海水浴は海水のミネラルで症状が緩和されるとよく聞きまよ。
お子様の場合、ストレスからくるアトピーもあるそうなのでご注意を。

ほんま、お医者さんでもないのにお節介ですいません。
by leben-papa | 2011-03-10 23:18 | 健康豆知識