今日も今日とてお節介 lebenpapa.exblog.jp

今日も今日とてお節介

株式会社レーベンの社長ブログ⇒社員ブログになりました。日々の業務からお役立ち情報などなど。


by leben
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お節介クラブとは?


私の会社のホームページで『お節介クラブ』というページが在るのですが、
お節介クラブって何?とか、どんな商売方法?とかよく聞かれます。

ここで簡単に説明いたします。
日本の誇れる技術を持っているが、その他の事には不器用な職人さんや、一生懸命頑張っている生産会社を、お節介に応援するクラブです。

自分で色々な職人さんを捜していた時、なかなか見つからず苦労した経験から、解りやすい会社案内を作って多くの人にアピールができたら良いのにと思い始めました。
組合の検索や商工会議所のページでは、業種と名前と連絡先ぐらいしか載っておらず、本来知りたい細かい内容はほとんど乗っていないのが現状でした。
だから、設備や作品などもちゃんと載せられる会社案内をお節介しょうと思いました。

特によく聞かれることですが、料金は?
お節介でやってますので、料金や費用は一切頂きませんが
お節介を焼きたくなる会社かどうか?
お節介したくなるような内容かどうかは、勝手に判断させていただいていますので、意に合わずお節介ができないということも御座いますのであしからず。

ちょっと活字ばかりなので一服。
お節介クラブとは?_d0227044_224354.jpg


今、日本の誇れる技術は、海外に強制排出させられ、国内では海外の安い工賃と戦わせられ、労働の割には対価が得られない職人さんや、ロットの多いおいしい仕事は海外に出され、多品種・小ロットの仕事を工賃をたたかれ請けるしかない現状で、廃業に追い込まれていく工場さんなど本当の物づくりをしたい時に、その受け手が居なくなるという憂い。
ファッション産業でで例えるなら新潟五泉のニッターさんや全国各地の縫製工場さん、染工場さん、整理屋さん、機屋さん、みんな減ってきています。
せっかく良い技術を持っているのに、活かせきれずに廃業しなければならない町工場さん。
ここに携わる方は何万、何十万人といるでしょう。
この全ての人が、一消費者でもあるのです。
物を買う人に元気が無ければ、経済はうまく行かないと思います。

だから、みんなで元気になりましょう。
“利は元にあり”です。
長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。
最後に癒しを・・実家の猫「コハク」です。
お節介クラブとは?_d0227044_2234322.jpg

みなさんにも福が来ますように(願)
by leben-papa | 2011-03-10 20:00 | お節介