今日も今日とてお節介 lebenpapa.exblog.jp

今日も今日とてお節介

株式会社レーベンの社長ブログ⇒社員ブログになりました。日々の業務からお役立ち情報などなど。


by leben
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


おはようございます

昨日悩んでいたwordpressブログのアイキャッチ画像の件ですが、無事に自動で修正することができました!
プラグイン(アプリのようなもの)を導入することで、一括、そして一瞬で変更されてほっとしております。
流石に手作業で直していると時間がかかりすぎるため、嫌だなーと思っていたのですが、何とかなりました(笑)

wordpress、htmlで作成した時よりも圧倒的に便利です…
それでも、未だ全世界での利用率は43.2%と、半分に届いておりません。

意外だと感じたのが、shopifyでサイトを作られている率が4.4%と、少し目新しさを感じました。
日本でshopifyを導入されているケースはまだ少ないように感じていたので、やはり世界では人気のサービスなのだと。この数字は今後上がってくるかもしれませんね。
ちなみに、ゴーゴーカレーさんはshopifyを利用しているそうです。ゴーゴーカレー 公式通販 🍛 おいしいレトルトカレーをご自宅で (gogocurry.com)


さて
先日まで私は、お得意先様のインスタライブのアーカイブをYouTube用動画に変換する作業を行っていました。
と言いましても、作業自体はとても簡単で、スマホ画面サイズのアーカイブ動画をYouTube仕様(16:9)に変更し、エンコードするだけです。

インスタライブのアーカイブ動画が突然再生されなくなる現象について_d0227044_10244806.jpg

これを29本、22GB分行いました。
エンコード中はパソコンの動作がどうしても重くなってしまうため、他の作業をするのに少々ストレスがかかりましたが、なんとか無事終了。

ここからが本日のタイトルの問題と繋がります。
何故、インスタライブのアーカイブ動画をYouTubeへ投稿することになったのか…
それは、インスタグラムの仕様かバグか分かりませんが、フォロワー様から「ライブのアーカイブ動画が数点見れない」とコメントを頂き、すぐさま確認すると、再生できない動画が数点見つかったためです。一番古い動画から見れないというわけではなく、半ばランダムのように見れる動画、見れない動画とありました。

なんでや?うちだけか!と思い、他の方々のアーカイブ動画で確認してみたものの、やはり数点再生されない動画が。スマホ、タブレット、パソコンと全ての端末で試しましたが、同じ動画が再生できない状態に。

これはいかん!ということで、YouTubeに動画を上げることとなりました。

幸いにも我々はライブ中の画面を録画し、コメントも確認できる状態で全て保存していたため、再生されない動画のデータも持っております。
これがもし、保存していなかったとすると、もう復元不可能状態でした。スマホには保存されませんからね…危ない。

で、今回のアーカイブ再生不可能状態についてインターネットで調べてみたのですが、
・動画ファイルの破損
・システムエラー
・アプリの更新不足
という内容がほとんどで、原因を突き詰めることは難しいと感じました。

動画ファイル破損の場合、恐らく投稿した時点で再生されないと思いますし、システムエラーですかね…
インスタグラムのライブのアーカイブを残されている方々は一度、ご自身の動画が再生可能状態かチェックされると良いかもしれません。
再生されない場合、システムエラーであれば何れ解決するかもしれませんが、もう再生できないということも考えられます…

# by leben-papa | 2022-05-18 10:36 | 業務内容


おはようございます

ブログの引っ越しを隙間時間に少しずつ進めているのですが、またしても大きな壁が立ちはだかりました。

ブログ引っ越しにまたしても壁が_d0227044_10525122.jpg

前回の壁はURL(パーマリンク)です。会社に関する重要なニュースは自分でURLを決める仕様、そして、毎日更新しているブログは自動でURLが振られる仕様にならないかと、色々試してみたのですが、どうにもなりませんでした。
なので今は、過去のブログから0001、0002と手動で番号を振り、URLをつけております。

そして、今回新たに発覚した問題はアイキャッチ画像です。

ブログ引っ越しにまたしても壁が_d0227044_10530520.jpg

ご覧の通り、ガタガタになっております。
昨日までは、多少のばらつきはあったものの、これ程までにバラバラにはならず、縦長の画像は自動でトリミングされ、中央がアップで表示されていました。
右に小さく表示されているのは人気ランキング記事です。こちらは自動調整された画像が表示されるのですが、ブログのアイキャッチ画像は元のサイズがきちんとそのまま表示されています。どうしてこうなってしまったのでしょう。

これも手動で調節しなければならないのか…とかなり面食らっております。引っ越し作業、かなり長引きそうです。
こちらの問題に関しては未だ調べができていないので、もしかすると手動調整を回避できるかもしれません。是非回避したい…

以上、簡易的ではありますが、本日のブログはここまでとさせていただきます。

# by leben-papa | 2022-05-17 11:00 | 業務内容

梅雨 いつから 2022年



こんにちは

本日、2022年5月16日13時45分頃の日本円/米ドルは128.967です。
アメリカ ドル / 日本 円【USDJPY=X】:チャート:外国為替 - Yahoo!ファイナンス

もう、ニュースでは円安が全く騒がれなくなりましたね。
ということで、今後は為替の大きな動きがない限り、報告を一旦終えることにします。


さて
毎週日曜日の夕方に、とある番組を必ず視聴しているのですが、
「あれ?前は3日前に見た気がすんねんけどなぁ…」と1週間の過ぎ去るスピードに違和感を感じました。

気づけば5月も半ば。もうすぐ梅雨シーズン到来ですね。

梅雨 いつから 2022年_d0227044_13034425.jpg

皆様、先週の大雨は大丈夫でしたか?
こちら京都では夜中に降ったのか分かりませんが、昼はぽつぽつ、夜は普通、朝には止んでいました。そして、お昼からは太陽が燦燦と輝き、とても良い天気になりました。

そこで、今年の梅雨はいつからなのか気になったので、調べてみました。すると、どうやら既に梅雨入りしている地域もあるようです。

沖縄県と奄美地方は既に梅雨入り。平年より多い降水量が予測されております。
九州南部では5月27日頃から、そして6月に入ると多くのエリアで梅雨入りするそうです。今年は例年よりも早く雨の季節を迎えそう、とのことでした。

近畿地方は6月3日頃から。それまでに大きな洗濯物や掃除は済ませておいた方が良いかもしれませんね。

この時期はじめじめとした空気、そして低気圧の影響により、体調を崩される方も多くいらっしゃると思います。
小さな影響も含めると、低気圧で不調を訴える人の割合は3人に1人だそうですので、皆様ご注意ください。

そういえば、昨年知ったのですが、北海道では梅雨が存在しないそうですね。オホーツク海高気圧があるため、梅雨前線が来ないと聞いたことがあります。
北海道のオホーツク海高気圧、太平洋の太平洋高気圧、この中間で梅雨前線が生まれるため、我々の住んでいる「内地」はもろに影響を受けることになると。

梅雨がないのかー、いいなーと思っていましたが、北海道の一部の地域では降水日数が増えてきており、北海道にも梅雨が訪れる可能性があるやもしれないと、下記のサイトで紹介されていました。

これも地球温暖化の影響でしょうか。
地球温暖化といえば、今年の夏は一体どれほど暑くなるのでしょうか。今のところ、やや肌寒い日が続いていますが…


それでは。

# by leben-papa | 2022-05-16 13:30 | お役立ち情報


おはようございます

本日、2022年5月13日10時20分頃の日本円/米ドルは129.036です。
アメリカ ドル / 日本 円【USDJPY=X】:チャート:外国為替 - Yahoo!ファイナンス

ブログを書き始めた時は128円台でしたが、書き終わりには再び129円台に。円高方向に舵を切り出したのでしょうか。引き続き注目していきたいです。


さて
本日「地方いじめ」という言葉がトレンド入りしております。
何事だ!と思い覗いてみると、自動車税が高すぎるという内容でした。

不吉なトレンドワード「地方いじめ」自動車税が高いと話題に_d0227044_09551043.jpg

何故、自動車税が高いと地方いじめになるかと言いますと、地方では車が生活必需品だからです。
都会では公共交通機関が発達しているため、車を持っていなくとも生活することができますが、地方はそうもいきません。最寄りの駅やコンビニへ行くにも車という話をよく耳にします。
そして、地方のもう1つの特徴は、一人一台車を所持しているケースが多いことです。これは痛いところではないでしょうか。

私、京都で生まれ育ったので、車は一家に一台が普通だと思っていました。友人の家を思い返してみても、2台持ちの家は多分なかったと思います。
ですが、大学時代の友達が地方(地元)で就職することになり、「仕方なく車を買った」という話を聞いて驚きました。
「親も車で出社するから、車が人数分必要やねん。しかも駐車するスペースなかったから、一部家をいじって空きスペースを作った」と。

これが地方か…と、環境の違いを改めて実感しました。


自動車税、確かに理不尽さがありますね。長く乗れば乗る程高くなるというシステムも謎ですし。
それと同時に、上手い税金の取り方だなとも感じました。感心している場合ではありませんけど。
更にガソリン代や保険代、車検もかさみ…

自動車税って、これから更に上がるかもしれませんね。
若者は車の免許を取るものの、車を購入しようとはあまり思いません。「高い」という感覚ではなく「買うお金がない」が正解かな、と。
「200万円の車を買うよりも、200万円分旅行したり、別の欲しいものを沢山買った方が楽しいよね!」この考えの方が多いのではないでしょうか。
ということは、自動車税を払う人が少なる。ということは、一人当たりの税金を引き上げるしかなくなる。ということは更に車離れが加速する。ということは…
という負の流れになるかもしれませんね。既になっている可能性もあるかもしれません…


重税国家日本。変えるためには選挙で覆すしかありませんね。

# by leben-papa | 2022-05-13 10:20 | お役立ち情報


おはようございます

本日、2022年5月12日10時30分頃の日本円/米ドルは129.761です。
アメリカ ドル / 日本 円【USDJPY=X】:チャート:外国為替 - Yahoo!ファイナンス

129台後半まで来ましたね。このまま円高方向へ向かうのでしょうか。
難しい話は分かりませんが、アメリカのドル金利が低下したことで、ドルを売り円を買う動きが出ているそうです。

もし、円高へ振れるとなると、先日私が整理している時に見つけた97ドルが…


さて
今週末は日本各地で梅雨時のような大雨が予報されております。

大雨時の「1時間に○○ミリ以上」の危険目安を調べてみた_d0227044_10133852.jpg

滝のような雨の恐れと書かれていますね。雨が滝……あまり考えたくないです。

九州や四国では12日と13日の午後、近畿から関東は13日から14日の午前中が雨のピークとなるそうです。
更に、土砂災害や浸水、川の増水や氾濫、落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要。

大雨と言えば、「1時間に○○ミリの強い雨」という報道をよく耳にしますが、私はそれらを聞いてもどれ程の大雨なのか、理解しておりません。
なので、ついに目安を調べることにしました!下記がその結果です。

1時間あたりの降水量
80ミリ以上→猛烈な雨。(息苦しくなるような圧迫感と恐怖を感じるレベル)
50~80ミリ→非常に激しい雨。(傘が役に立たないレベル)
30~50ミリ→激しい雨。(道路が川のようになるレベル)

つまり、30以上は危ない。50以上は総じてもっと危ないということですね。
ちなみに、今回の雨量予測(24時間)によると、四国地方の200ミリが降水量が一番多い地域となっています。
24時間で200ミリの雨が降ると、土砂崩れなどの災害が起きる目安とされているそうですので、四国地方の方々は十分に注意してください。


以上、今週のお天気情報と雨量についての危険目安でした。
1時間単位は50ミリ、24時間単位は200ミリの雨量に注意が必要ということが分かり、また一つ成長を感じております。

それでは。

# by leben-papa | 2022-05-12 10:33 | お役立ち情報