お節介を通じて仲間の輪を拡げています。


by leben-papa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
テキスタイルコンシェルジュ
ファッション通信
健康豆知識
Artigiano
喜人
松喜屋
日々の出来事
お節介
Advertisingのあれこれ
ファッションビジネス豆知識
男の力飯
おもしろ発見
お散歩写真
祈り
HOPE
けっぱれ東北
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

フォロー中のブログ

脱!刺繍屋
祈りよ届け 願いよ叶え
ちょっと旨い話

外部リンク

関連リンク

最新のコメント

ブ、ラジャー(爆)
by leben-papa at 10:35
そう思う心がある人は大丈..
by leben-papa at 18:10
心に染み込むような、言葉..
by まーちゃん at 13:22
花売り娘さん ヘ(´o..
by leben-papa at 10:39
~(°°;))``。。オ..
by leben-papa at 10:37
パパさん、笑っちゃう~ ..
by 花売り娘 at 00:58
まーちゃん、頭の中のお花..
by leben-papa at 16:48
楽しんでますよ~\(^-..
by まーちゃん at 14:19
石垣島行きたーい! あ..
by leben-papa at 22:23
なかなか楽しめませんわ~..
by 花売り娘 at 18:07

最新の記事

癒されてます。
at 2017-05-06 10:21
ちょっと一休み
at 2017-04-28 11:09
桜は、やっぱり癒される
at 2017-04-14 10:05
I really appre..
at 2017-03-16 09:20
嫁いで行ったこの子たち
at 2017-02-15 13:19

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

こんな足袋初めて見ました

本日私の住む関西でもすごく長い揺れを感じました。
事務所に戻りテレビをつけると、大津波の映像が目に飛び込んできました。
時間がたつにつれて火災の映像等が映し出され・・・神戸の地震を思い出しました。

被災された方々には、心からお見舞い申し上げます。
一日も早い復興を願っております。

d0227044_1957293.gif


先日近鉄百貨店阿倍野店で催された
d0227044_203573.gif

に知人の伝統工芸士大西新之助さんの処に陣中見舞いに行ってきました。
大西さんは近江上布(おうみじょうふ:上布とは、薄地の良質な麻織物の着尺地を上布といい、意味は上納のために使われた布だそうです)を織る伝統工芸士さんです。
その織物は、『新之助上布』と名付けられるほどです。
その生地で作ったシャツは真夏でも涼しい大好きな素材の一つです。
その販売会で発見したのが、
d0227044_2026843.gif

本麻の手もみ上布で作られた足袋
d0227044_20332730.jpg

思わず“おもしろい”と買ってしまいました。
夏場にジーパンに雪駄履いてこの足袋を履こうと思っています。
今年初めて作ってみたらしいので、あまり沢山はないらしいですけど、よろしければ
新之助上布Web shopへ行ってみてください。
# by leben-papa | 2011-03-11 20:41 | お節介 | Comments(2)

アレルギーに負けるな

ご訪問ありがとうございます。
d0227044_22405675.gif

アレルギーと一口で言っても様々な症状があります。
花粉症・アトピー性皮膚炎・鼻炎・食物アレルギー・猫犬などの動物アレルギーetc
基本的には、体が嫌がって炎症を起こすことだと思います。

うちの息子は、慢性の鼻炎と動物の毛のアレルギーがあります(実家ではいつもコハクと遊んでいますが、鼻水が止まらずティッシュの山)。
ある日、コハクと遊んでいても全く鼻水が出なかった日がありました。
その日は、私と昼から近くの温泉に入りに行った帰りだったのです。
いろんなお風呂に出たり入ったり、2時間ぐらい堪能していました。
体をしっかりと温めると免疫力が増すということを体験できた一日でした。

もう一つヨーグルトなどの乳酸菌の入った食べ物で、腸の機能を整えることでも免疫力が増すことが実証されています。(乳製品のアレルギーの方はごめんなさい)

アトピー性皮膚炎で冬場など部屋が乾燥して痒みが出るのを防ぐために、加湿器を使っている方も、ちょっと気を配ってあげてください。
水道水をそのまま使うと、空気中に塩素入りの蒸気をまいているのと同じなので、良くないこともあります。
薬局で蒸留水(500mlで100円ぐらい)を使うか、一度沸騰させた湯冷ましを使うのが効果的です。
アロマオイルを数滴入れるのも効果的かもしれません。
ただし、塩素無しの水を使う時は、まめに加湿器のタンクの洗浄を心がけてください、カビが発生しやすくなるので注意してください。
夏場の海水浴は海水のミネラルで症状が緩和されるとよく聞きまよ。
お子様の場合、ストレスからくるアトピーもあるそうなのでご注意を。

ほんま、お医者さんでもないのにお節介ですいません。
# by leben-papa | 2011-03-10 23:18 | 健康豆知識 | Comments(0)

お節介クラブとは?

私の会社のホームページで『お節介クラブ』というページが在るのですが、
お節介クラブって何?とか、どんな商売方法?とかよく聞かれます。

ここで簡単に説明いたします。
日本の誇れる技術を持っているが、その他の事には不器用な職人さんや、一生懸命頑張っている生産会社を、お節介に応援するクラブです。

自分で色々な職人さんを捜していた時、なかなか見つからず苦労した経験から、解りやすい会社案内を作って多くの人にアピールができたら良いのにと思い始めました。
組合の検索や商工会議所のページでは、業種と名前と連絡先ぐらいしか載っておらず、本来知りたい細かい内容はほとんど乗っていないのが現状でした。
だから、設備や作品などもちゃんと載せられる会社案内をお節介しょうと思いました。

特によく聞かれることですが、料金は?
お節介でやってますので、料金や費用は一切頂きませんが
お節介を焼きたくなる会社かどうか?
お節介したくなるような内容かどうかは、勝手に判断させていただいていますので、意に合わずお節介ができないということも御座いますのであしからず。

ちょっと活字ばかりなので一服。
d0227044_224354.jpg


今、日本の誇れる技術は、海外に強制排出させられ、国内では海外の安い工賃と戦わせられ、労働の割には対価が得られない職人さんや、ロットの多いおいしい仕事は海外に出され、多品種・小ロットの仕事を工賃をたたかれ請けるしかない現状で、廃業に追い込まれていく工場さんなど本当の物づくりをしたい時に、その受け手が居なくなるという憂い。
ファッション産業でで例えるなら新潟五泉のニッターさんや全国各地の縫製工場さん、染工場さん、整理屋さん、機屋さん、みんな減ってきています。
せっかく良い技術を持っているのに、活かせきれずに廃業しなければならない町工場さん。
ここに携わる方は何万、何十万人といるでしょう。
この全ての人が、一消費者でもあるのです。
物を買う人に元気が無ければ、経済はうまく行かないと思います。

だから、みんなで元気になりましょう。
“利は元にあり”です。
長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。
最後に癒しを・・実家の猫「コハク」です。
d0227044_2234322.jpg

みなさんにも福が来ますように(願)
# by leben-papa | 2011-03-10 20:00 | お節介 | Comments(2)

始まりは1枚の写真からだった!

長年温めていた企画を実現するのに刺繍の加工屋さんを探して巡り合えた刺繍屋さん
猫島刺繍㈱さんのブログを見ていたら、こんな写真が載っていました。
d0227044_19352749.gif


ムズムズとお節介の血が騒ぐ・・・で勝手に、こんなことしてみました
d0227044_1950110.gif


これだけじゃ飽き足らず、こんなことも・・・
d0227044_2062078.gif

そして
d0227044_206533.gif


職人さん達のコラボレーションできるブランドができたら良いなーと思い・・・。

続きはまた明日にいたします。
最初から全力ダッシュするとネタが持ちましぇん。
こんな事をやってるお節介親父です。
以後お見知り置きを願います。
# by leben-papa | 2011-03-09 20:16 | お節介 | Comments(0)

ついにスタート

d0227044_1255374.gif
みなさま、はじまりまして。(はじめまして)
ブログをしたらと言い続けられて幾年月、やっと決心がつきました。

まずは、自己紹介から・・・。
1965年 京都で商売人の子として生まれる小学校、中学校と九州の博多で過ごす(持ち前のサービス精神とおせっかいは、この時の環境のせい?)
高校から京都にもどる。
無難(ん)な高校生活の傍ら親の町内会の役のとばっちりで、少年補導の学生部に入れられる。
当初嫌々ながらの参加が、良き先輩(?)と良き仲間(?)に恵まれ5年間も続けてしまう。
夏休みに小中学生をキャンプに連れていったり、地蔵盆に各町内を回り子供と一緒に遊んだり(文章に書くととっても良い人みたい 爆 )してました。
ちなみにその時のメンバーは、どう見ても少年補導というよりは、補導される側みたいな者ばかりでしたが、メンバーの子供達からの人気はすごかったです。(この時の先輩や仲間との経験が今色々と役に立っています)
宣伝関係(この当時は横文字の職業に憧れてました)の仕事がしたくて、デザイン・コピーライターの学校に進学。
まじめに勉学に励んだつもりが、アルバイト先のブティックの仕事がおもしろくて卒業後にファッション関係に就職、販売・仕入れ・管理など一通りのことをさせてもらえた。6年間勤めた後、バイヤーの勉強がしたくてアメリカの色々な展示会を3カ月かけて廻る旅にでる。
帰国後、父の知人から、得意先の生地屋さんが「しゃべれる営業マン」捜しているのでいるので面接だけ受けてみてと言われ面接に行くと、『いつから来れる』と言われ断れずにそのまま再就職。
テキスタイルの生産管理⇒営業⇒企画仕入れ⇒製品の企画⇒ブランドサポート⇒機能素材の企画開発とホームページとwebショップの製作管理など色々なことを経験させてもらえた。感謝 感謝!
17年間勤めた後退社。
今までの色々な経験を生かしたく、“株式会社レーベン”を立ち上げ今日に至る。

こんな感じのおやじですが、これからもどうぞよろしくお願いします。
# by leben-papa | 2011-03-08 17:36 | Comments(2)